コントラスト / トーゲス
コントラスト / トーゲス

コントラスト / トーゲス

¥2,880 税込

送料についてはこちら

型番 SNS-3004   64年のデビュー時から在籍していたプラチナ・レコードを離れ、ビートルズも在籍する世界的レーベル、EMI/パーロフォンに移籍したトーゲスが、移籍後初めてリリースしたアルバムがこの『CONTRAST』(67年4月)だ。本作は、アイドル・ポップ・スターの顔も残しつつ、オーケストラを導入したり、サイケデリック色の強いサウンドを打ち出したりと、かなり実験的なアプローチを見せた作品に仕上がっている。ビートルズが、66年に発表したアルバム『リヴォルバー』に触発されたような内容は、トーゲスの音楽的レベルが、世界的なものになっていることを物語っているようだ。彼らはこのアルバム発表時には2ヶ月後に発表になる『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』を聴いていないはずだが、既にこの時点で彼らは次に何をやるべきかを悟っていたのかもしれない。本作には、シングル・カットされ2位を獲得した「Every Raindrops Means A Lot / Look What You Get」(67年2月) と同じく2位の「I'm Going Out / Fuzzy Patterns」(67年4月)、ティーン・エイジャーの妊娠をテーマにした為に自主規制の憂き目に遭った「She's Having A Baby 」のカップリング曲「Sister's Got A Boyfriend」、チャート3位を記録した14枚目のシングル、「Treat Her Like A Lady」のカップリング曲「Wanting」などが収録されている。 【収録曲】 アイム・ゴーイング・アウト シスターズ・ガット・ア・ボーイフレンド ヒア・マイ・ラメンテーション ファジー・パターンズ ワン・・デイ ユーアー・トゥ・インコンプリヘンシブル エヴリ・レインドロップ・ミーンズ・ア・ロット ウォンティング プリズナー763 ホワイ・ドゥ・ユー・ハイド・イット ハウス・オブ・ソウル・ヒル ショート・ソング